favorites of v67ny3 | sa.yona.la ヘルプ | タグ一覧 | アカウント登録 | ログイン

favorites of v67ny3all replies to v67ny3favorites of v67ny3

Re: 決別。

http://q7ny3v.sa.yona.la/1043

返信

黒く塗れ,


http://www.youtube.com/watch?v=8BhHTA6Gzn0

投稿者 q7ny3v | 返信 (0)

http://q7ny3v.sa.yona.la/1042

返信

息子の悪口を書きます。


今朝「ボケ」とオレを罵ったが,手前は「ボケ」の収入でローン返済中の家の1部屋を独占し飯を食い,

「ボケ」の収入から学費を得て年間70万円くらいの費用を受けて学習塾に通う「ボケ」依存の存在である。

「ボケ」以上の人格を尊敬されることは,金輪際ないそこを念頭に置くように。

現在高校生だが小中学の学校プリントを後生大事にしまいこんでゴミかさばってしょうがない点を指摘したら,

「いや復習するから」と言ったな,サイズの小さい120cmくらいの服を捨てろと行ったら,雑巾にすると言ったな。

「勝手に捨てるならお父さんの持ち物もオレが捨てるからな」と言ったな。よく憶えておく。


小中学の復習までさかのぼって日々勉強し,家中を雑巾でピカピカにし,

結果国公立大学に進学して,オレのモノ捨てるとよい。手前で口に出した順序は最低限まもれ。

この「ボケ」以下野郎が。

投稿者 q7ny3v | 返信 (1)

王様であろうと、百姓であろうと、自己の家庭で平和を見出す者が、いちばん幸 福な人間である。

返信

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

http://gt7u9x.sa.yona.la/588

返信

一気に受け止めるのは難しいから、小分けに、小分けに…


なんてしてたら、どんどん溜まっちゃって、もうやんなっちゃう

人間って、今の情報社会で生まれて死ぬまでやってくるあふれんばかりの情報を全て処理できる程進化してるのかしら

このごろ甚だ疑問である

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

本当の話

返信

俺はいつだって端には成れなかった。

いつも真ん中、中ぐらい、中道、公平、第三者。

だからこんなことに成ってるんだよな。


ホント、何が言いたいのかわからんね。

とりあえず寝たい。

投稿者 gt7u9x | 返信 (1)

Re: 夏に向けて

http://q7ny3v.sa.yona.la/1041

返信

理想の条件。

ショート缶がピッタリ注げる;ギネスのバルセロナFCオマケのタンブラーが完璧で唸った

エッジの口当たり;ピリッと切れた感じが欲しけりゃ製法上クリスタルガラスオンリー


あと,ジョッキ凍らせてアリガタガラせようとする人・店がありますが,

結露水が混入するし泡の境目が冴えなくてキライです。

投稿者 q7ny3v | 返信 (1)

Re: もうちょっとspeedyに

http://q7ny3v.sa.yona.la/1040

返信

ご立腹ですか,ごもっともです。

投稿者 q7ny3v | 返信 (0)

うーん

返信

なんか最近よくわからんなあ

自分も他人も、世間も世界も。

暗いニュース、嫌なニュース、奇妙なニュース、違和感のあるニュース

そんなのばっかり。

まあ多分、私がズレてるだけ。

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

Re: 小ずるいオトナになってしまった

http://q7ny3v.sa.yona.la/1039

返信

「麺,大将ベストで」フロアスタッフの隠し切れない動揺,厨房の配置がスムーズに切り替わりダボ網は寄せられ,替わりに平網を振るうのが大将,みたいな。

投稿者 q7ny3v | 返信 (0)

ねれない

返信

全然眠れない

疲れてるのに寝たいのに

私が全然ねかしてくれない

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

Re: 確認せずに目分量

http://q7ny3v.sa.yona.la/1038

返信

初めてのラーメン屋で「麺の硬さ」要望を問われるのも似た感じですかな。

投稿者 q7ny3v | 返信 (1)

http://gt7u9x.sa.yona.la/584

返信

もうやがこのいえ

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

http://q7ny3v.sa.yona.la/1037

返信

子供と遊びに行った企業提供な科学館で,おやなんだか菅野美穂似の実験イベント進行「ものしり博士」さんにうっかり一目惚れしてしまう,というゴールデンウィーク初日。

投稿者 q7ny3v | 返信 (0)

Re: ‘リビア内戦死者は最大3万人…米大使’

http://q7ny3v.sa.yona.la/1036

返信

平和なポーズで国際社会にアピールしてくれる政権を持たない国,アフリカとか南米とか。不幸がそこに確実にあるけど線が見えないから外国の干渉は難しくなる。

国内じゃ公共事業の見せ掛け民営化でミニ貴族村が形成されてた気配が炙り出されてる,そんなことより事態の収拾だけども。

投稿者 q7ny3v | 返信 (0)

Re: ご新規さん

http://q7ny3v.sa.yona.la/1035

返信

「ものすごく中途半端な感じ」且つ「変なことになってた」

うぅむ,舌が絡まってパンツに指がかかったくらいかな。

投稿者 q7ny3v | 返信 (1)

http://q7ny3v.sa.yona.la/1034

返信

2度離婚した人間に2年留年したことを詰られて意味がわからんです。

投稿者 q7ny3v | 返信 (0)

16:00

返信

さあ、後悔をしようか。

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

クチャラー滅ブベシ

返信

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

http://gt7u9x.sa.yona.la/581

返信

もうかれこれ10年ぐらいは経つのだが、いまだに昔飼っていたペットのことを一人の時間にふと思い出す。

一度思い出して心の隙間に気がついてしまったら、もうだめで、しばらくそのままに任せて感傷にふける。

手触り、肌触り、におい、重さ、暖かさ、なんとなく今でも思い出せる気がする。

学校に通っていたあの当時、家に帰った私を迎えたのはその彼が死んだという親の言葉だった。

いつのまにとか、どこでとか、親にしつこくせがむ、そういうのは無かったように思う。

かわいげが無いと思うが、ペットが死んだのは私にとって全く初めてではなく、

彼のその前、更にその前の世代の死を以って童心ながら別れの必然とその処理の仕方を体得していたようであった。

この頃姿を消すことが多いなあと感じていたから、どことなく予感をしていたのもあったろう。

何気ない日々の一部に何気ない出来事として受け入れられて、何気ない私は何気なく生きてきた。


だけど、すごく今更なんだけど、最近思う。

どんなに何気なくしたって、気にしない振りしたって、どこかで心残りがあったんだ。

どことも知れない喪失感も、寂しさも、いろいろ原因はあるけれど、確実にその一端を彼が担ってた。

頬につけられた引っかき傷を、今もたまに指でなぞってしまう。

なぜか再生力の高い子供の頃の傷なのに、その傷だけはいままで残ってしまった。

もうその傷、一生ものね。 母親が笑って言う。 私も笑って冗談で答える。

本当にあいつは、余計なものしか残していかなかったね。


ねこが死ぬと、人の心にねこ型の穴を開けるという。 その穴は、またねこを飼うことでしか埋められないという。

あれはコピペでもなく、改変でもなく、ただただそのとおりだと思う。

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

http://gt7u9x.sa.yona.la/580

返信

今日も寝よう、明日が眠いから。

投稿者 gt7u9x | 返信 (0)

API | 利用規約 | プライバシーポリシー | お問い合わせ Copyright (C) 2018 HeartRails Inc. All Rights Reserved.